So-net無料ブログ作成

「奈良の春日野」か?in清里 [変なもの]

鹿のフンだらけ.jpg
清里のスキー場での光景
春の陽気の中、芝の上は鹿の糞だらけでございます。
その数は半端無い。ほんとに凄い糞の量です。
30年ほど前にひょうきん族でパロっていた吉永小百合の例の曲を連想してしまって、頭のなかからから離れません。忌野清志郎・泉谷しげるが乱入したときのノリが最高に楽しかった。
(奈良の春日野 青芝に腰をおろせば鹿の糞 糞糞フーン黒豆や 糞糞フーン黒豆や 糞糞糞糞 黒豆やー)何ちゅう歌詞や。かなり歳はとったが、60年代の曲の乗りは理解不能だ。


さらに、、清里の駅近くは、かつての面影はなく廃墟と。。。。


見たくない光景を2つも見てしまった週末でした。

タグ:変なもの
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。