So-net無料ブログ作成

富士山がキノコの宝庫とは知らなかったが、、、 [変なもの]

久々に富士山に遊びに行った。
林道脇には尋常じゃない数の駐車車両がある。
調べてみると、どうやら富士山はキノコの宝庫らしい。
キノコ狩りにはいい時期なので相当数の人が入っている。

だか、現地でこんなお御触れを目にしてしまった。(怖)
「野生キノコを採取しないでください、、、放射性セシウム濃度の基準値100ベクレル/kgを越える放射性物質が検出されており、、、」

IMG20151010.jpg

恐るべし原発!!!事故から5年近くも経って、しかもこんな離れたところで影響が出てるんじゃ怖すぎる。
案じてしまうなぁ。自分で食べる分にはまだしも、売ってるやつがいるとチョッと怖い。

キノコは放射性物質をためる癖を持ってるそうなので、産地は要チェックや。
それにしても原発事故当初、首都圏辺りでも相当量の放射性物質がやってきたんだろうから、キノコ以前にもう諦めるしかないのかな。


---
どうやら、山梨側は落ち着いてはいるみたいです。
県産特用林産物の放射性物質検査の結果(平成27年度第5報)について※出荷制限区域における野生きのこの検査(第1回目)
https://www.pref.yamanashi.jp/release/ringyo/2709/tokuyourinsankensakekka5.html

しかし、
※Cs137(半減期30年):直近で変わらないのでチェルノブイリ等の過去の過ちが主な由来と考える
※Cs134(半減期2年):去年と比べ極端に減ってるので、福島由来と考える
コレを元に
http://matome.naver.jp/odai/2141075796435714001
を参考にすると、
チェルノブイリや過去の核実験に由来する飛来物の量がどんなけ多かったかというのが伺えます。また、4年前はCs134が4倍あったはずなので、それはそれでヤバそう。
怖い怖い。
[訂正]Cs137が福島でばらまかれてない訳ではないので、チェルノブイリ由来だけではない。要はヤバいといくことでした。



静岡側はヤバい様子。SBSニュースで報道されてる。
「富士山周辺のキノコから放射性物質検出」(SBSnews6)
https://www.youtube.com/watch?v=Es157b1skSY
野生キノコは食えないな。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。